FC2ブログ

明倫小学校でドローン体験会開催しました⚡

 『チームクリエイト しおりの会』では、6月24日に、 明倫小学校の児童16名と先生方と
 ドローンの体験会 第1回目開催しました。
 わずかな時間で、 ほとんど操縦してもらうことは出来ませんでしたが、
 ドローンを飛ばす際の『安全』について しっかり学んでいただきました。
 また、次回は、たくさん操縦してもらいたいと思います。
 読売新聞さんの取材を受け、昨日、京丹後丹波版に掲載していただきました。
 子供たちのドローンが上昇した時の嬉しそうな顔を見るだけで、
 こちらまで幸せになります(*^▽^*)

 7月には、小学校4校の子供達とポリテクカレッジ主催
 ミニドローン競技会を計画しています。
 ドローンは、トイドローン(200g以下)を使います。
 少しでも子供たちが、ドローンやプログラミンク゛、
 理科や算数に興味を持っていただけるように、
 お手伝いが出来たらと思っています。


明倫小学校体験

興味のある方は、参加してみませんか?自治会、子供会で、
ドローンを楽しんでいただくことも可能です。
どうぞ、ご相談くださいね。

4K液晶テレビ 4K有機ELテレヒ゛セミナー開催しました⚡

6月23日、日曜日に4Kテレヒ゛セミナー開催させていただきました。
プロカメラマンの永田道彦先生に、先生の写真を見せていただきながら、
楽しく最新のテレビの使い方をお話してもらいました。
先日発売になったばかりの有機ELのすごい所をしっかり、教えていただきました。

永田先生


見事な綺麗すぎる映像、12Kの映像を見せていただきました。
画面から音が出る、有機ELテレヒ゛の音がいかに素晴らしいかも教えていただきました。
YouTubeの使い方もびっくり!
皆さんには、きっと楽しんでいただけたと思います。
私もとても勉強になりました。

参加できなかった皆さん、お店で是非、実際に素晴らしい映像を見比べてください。
すごい音を聴き比べてください!
先生のようには出来ませんが、頑張ってご説明します!
今回も、私、しっかり3回も先生のお話しを聴かせていただきましたので!

先生は、セミナーの後、新幹線で博多へ帰られました。
遠い所、本当にありがとうございました。
また、是非楽しいセミナーお願いします!
ご来店いただきました皆様、ありがとうございました。
また、楽しんでいただけるセミナー、企画します。
お楽しみにー!


4Kテレヒ゛セミナー開催します⚡

6月23日(日)、当店にて SONY 4Kテレヒ゛ BRAVIAのお勉強会をします。
SONYにはおもしろいテレビがあるんです!

4Kテレヒ゛について疑問に思っている事はありませんか?
なかなか聞けないこと、今更聞けないと思っている事、聞いてみませんか?
今年も、永田道彦先生が楽しいお話をしてくださいます。
永田先生のお話を聴けるのは、すごーく、スゴイことなんですよ(*^^*)
しかも今回、無料です。この機会に是非、参加してみてください。
先生は、テレヒ゛に とても詳しいのですが、プロのカメラマンでもあります。
今回は、4Kテレヒ゛のセミナーですが、空き時間に普段聞けないカメラの事、聞いてみませんか?
参加ご希望の方は、0773-75-0963 オオイシ電化までお電話ください。
ご招待状をお届けします。

当日は、SONY のデジタル一眼レフカメラ 人気のα6400を使って頂けるように準備します。
テレヒ゛も今月発売予定の最新、SONY 4K有機ELテレヒ゛77型を使ってのセミナーです。

4Kセミナー

4Kセミナー2

ご連絡お待ちしております。どうぞお気軽にご参加ください。楽しい会です。

6月の大感謝祭開催します⚡

令和感謝祭

いよいよ6月です。6月1日(土)、2日(日)は、当店にて、大感謝祭を開催します。
かわいいねこさんのサンダルも入荷しています。

DSC_ねこ

VAIOもお得な週末です。ご来店お待ちしております。

vaio61

大人気のSONY の一眼カメラ α6400も使ってみてください。
高速・高精度な「リアルタイム瞳AF」 、上手に目にピントを合わせてくれます。
楽しそうに動き回る子供さんをきっと上手に撮れますよ。
まもなく、ペットのわんちゃんや猫さんにも対応予定です。

6400.jpg

明日から営業です!TOTO行ってきました⚡

平成が終わり、令和元年が始まりました。
令和の営業、明日より始まります。どうぞよろしくお願いいたします。

長いお休み、北九州に里帰りをしておりました。
そして、北九州市小倉にあるTOTO株式会社のTOTOミュージアムでトイレのお勉強会。

toto


「TOTO」 皆さんご存知ですよね。
以前は、東洋陶器株式会社で、創立が、1917年、約100年前。

昔のトイレは、こんな感じでした。
くみ取り式で、臭いもあったので、屋外に作られました。
ハエとり紙も壁についてますね。

1

そして、少しすると、水洗になってきてこんな感じ↓
臭いがしなくなって、屋内に作られるようになりました。
手洗い器や紙巻器もついています。
清潔感がありますよね。

2_20190506210941405.jpg

そして、次は、和式から洋式になってきます。
1973年くらいからです。

3_201905062117384eb.jpg

ウォシュレットは、1980年発売です。
お尻のデーターが無かったので、ノズルの位置を決めたり、角度を決めたり、
開発には、大変なご苦労があったようです。

4_201905062127291e1.jpg

「おしりだって洗ってほしい」というCMをご存知ですか?1982年のことです。

この後は、どんどん進化して、節水も進み、おしゃれなトイレが出来ました。

ところで、『ウォシュレット』という言葉、これは、TOTOの登録商標だということをご存知ですか?
Let's wash お尻!(お尻を洗いましょう!)という言葉を逆にして、ウォシュレットと名付けました。
ですから、他社の商品は、温水洗浄便座というのが正しいのです。

実は、海外で、腰掛式水洗便器を見て、ドイツやオーストリアで学び、
国産初の便器を作ったのが、1914年なのです。

5.jpg

でも、当時の日本は、下水が整備されていませんでしたので、普及は、困難でした。
そこから、『健康で文化的な生活を提供したい』という信念で、
便器や衛生陶器の研究と製造を続けてきました。
その間、約50年、食器の製造、販売をして経営を支えていたのだそうです。
現在の株式会社ノリタケカンパニーリミテドから独立して、創立されたことを 
初めて知りました。多くのグループ会社共に頑張ってきました。

6.jpg

昔は、日本のトイレにもこのような説明が貼ってありました。
最近は、外国からの旅行者のためにトイレの使い方が貼ってあるのを見ることがありますが、
以前は、日本人もトイレの使い方を理解していませんでした。

説明

ですから、こんな小さな模型を作って、商品の説明をしていたそうです。

DSC01071.jpg

ミュージアムでは、商品の歴史をいろいろと見ることができます。


DSC01086.jpg

さらに、お相撲さんの便器も比較展示されていました。
重さに耐えられるよう、大きさだけではなく、便座も分厚く作られ、床に固定する
ボルトもたくさんつけられるようになっていました。

DSC01088.jpg

他にも、シャーワーや、お風呂、キッチンなどたくさんの展示があります。
機会がありましたら、是非行ってみてくださいね。
今回は、TOTOの方に、とても丁寧に説明していただきました。
ありがとうございました。